『野球に恩返しと感謝』

私は、中学・高校と野球を続けておりました。
野球を続けたことによって得た、『集中力・忍耐力・体力』が大学受験を成功させ、
社会で活躍できている原動力になっています。
それ以上に、一生涯に付き合える『素晴らしい仲間達』を得たことが、
私の人生の中で大きな財産となっています。
オールドリームスの子供たちが、地域の少年野球活動を通じて、
生涯の仲間や将来活躍できる『チカラ』を得てもらうことが、
私の野球に対する恩返しと感謝だと思っています。
また、オールドリームスは、勝ち続ける努力をします。
そのことも、子供たちにとって将来の大きな財産になるとも信じています。
素晴らしい仲間が多いチームが、オールドリームスです。

オールドリームス
監督
金山久樹